多様な働き方の研究

多様な働く場の創出

多様な働き方の研究

移住・定住にあたり、生活の糧のもととなる「しごと」は重要なポイントとなります。

そこで、場所や時間の束縛の少ないインターネットを活用して仕事の場を創出します。

中高齢者や子育て世代などに向けて、時間的・距離的制約を受けにくい働き方環境の整備をめざして、クラウドワーキングやコワーキングなどの新しい働き方の提案を行います。

仕事を通じて社会との接点、活躍の場、収入の確保などを進めていきます。

 

本年度は、クラウドワーカーの募集・育成

クラウドワークを調整する役割を担うクラウドディレクターの掘り起こしなどを進めていきます。

 

 

今後、事業計画を具体的に取りまとめていきます。まとまりましたら、本ホームページに掲載していきます。